こんにちは 設計下田です。

 現在大成住建では荒牧町モデルハウスの建築を予定しています。荒牧町モデルハウスは延床面積123.03㎡、1台ビルトインガレージの住宅です。まだ着工前なので家ができるまでの過程を知りたいと思っている方は是非見にいらして下さい。
会社によって工法や納め方など様々な違いがあります。雑な工事をしている会社もあるので、色々な会社を見比べてみてはいかがでしょうか?
たとえば大成住建の基礎では、角にコーナーハンチを設けて基礎の強度を高めたり、構造ではネダレス工法を採用しており、床に28mmの剛床を使って躯体の強度を高めています。
どのような工事をしているか現場を見に行く事も会社選びの重要なポイントだと思います。
みなさん是非参考にしてみて下さい。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP